ロードバイクやマウンテンバイクで有名なスペシャライズドですが、実はロードバイク用のヘルメットも販売しています。

スペシャライズドのヘルメットには他のヘルメットメーカーの製品と比較してどのようなメリットや特徴があるのか、性能やコストパフォーマンス、使い勝手などの面からみていきましょう。

目次

 

スペシャライズドのヘルメットにはどんなものがある?

スペシャライズドのロードバイク用ヘルメットは、全部で10種類がラインナップされており、入門向けの安価な製品から、プロがレースで使用している本格的なものまで用意されており、用途や使い心地などに合わせて選ぶことができます。

 

今回はその中から初心者向け、中級者向け、上級者向けの製品の特徴について紹介します。

 

 

安価なのに使いやすい「ECHELON II HLMT CE」

こちらのヘルメットは初心者向けのモデルになります。

希望小売価格は税込で9,720円と比較的安価ですが、Headset SLフィットシステムが搭載されており、フィット感を6段階で調整することが可能です。

また、通気性についてもスペシャライズド独自の構造が用いられており、長距離長時間のライドでも蒸れにくくなっています。

 

重量については約270gですので、上位モデルと比べるとやや重めですが、そこまで気になるほどではありません。

お手頃価格で購入できて使い勝手もいいヘルメットですので、初心者以外の方にもおすすめです。

 

 

細部にまでこだわって作られた「PROPERO III HLMT CE」

先ほど紹介したECHELON IIよりもう少し快適なヘルメットが欲しいという方におすすめなのがこちらの「PROPERO III HLMT CE」です。

価格はやや高くなっており、税込で13,500円ですが、フィッティングシステムやストラップがより快適で使いやすくなっているので、少しでもヘルメットの違和感を無くしたいという方におすすめの製品となっています。

 

フィッティングシステムは、Headset FSL IIフィットシステムが用いられており、高さが4段階、頭部の締め付けについてはほぼ無段階で調整が可能です。

また、ストラップには水分によって伸び縮みが無く、柔らかくて肌触りの良い4X DryLiteストラップが使われていますので、季節にかかわらずストラップの肌触りで悩むことがありません。

内部の形状についても、日本人の頭にあった形で作られていますので、海外製のヘルメットがいまいち合わないという方にもおすすめです。

 

 

空気抵抗や軽さにこだわりたい方向けの「S-Works Prevail II」

こちらは上級者やプロ向けのモデルです。

軽量化及び空気抵抗の少なさに重点を置いて作られた製品で、Sサイズでの重量はなんと約185g。

ここまで軽いヘルメットなら、長時間走行しても首や肩に違和感を感じることは無いでしょう。

軽量のモデルではありますが、材質にアラミド繊維などを用いているため、強度は通常のヘルメットより高めになっているようです。

 

空気抵抗についても風洞実験によって最適化されており、旧モデルと比べて40km走行した際のタイムが約6秒短縮されたそうです。

流石に6秒程度の違いなら一般ライダーにはあまり影響の無いレベルではありますが、本格的にレースに参加している方ならスプリント勝負での武器となるでしょう。

 

デザインについては、旧モデルよりややスリムになっているため、正面から見た際のサイドの張り出しが少なめになっています。

ヘルメットによっては装着した際のシルエットがキノコのようになってしまうことがありますが、こちらの製品なら見た目にこだわりたい方も安心です。

 

販売価格は28,000円、最上級モデルとしては比較的安価な部類ですので、プロ仕様のヘルメットを使ってみたいという方にもおすすめとなっています。

 

 

スペシャライズドのヘルメットにはどんな特徴がある?

代表的な3種類の製品を紹介しましたが、他のヘルメットメーカーの製品に比べて、スペシャライズドのヘルメットにはどんな特徴があるのでしょうか?

個人的な感想になりますが、私が試した感じでは、他に比べてフィット感が高いと感じました。

元々の形状が日本人向けということもありますが、高さや締め付けなどを細かく調整できるため、強く圧迫しなくてもヘルメットが安定してくれます。

そのため、こめかみの痛みや後頭部の違和感などの不快感を感じることが無く、長時間のライドでも快適に着用することができました。

 

ただ、通気性については他社と比較してもそれほど違いは感じられません。

ロードバイク用のヘルメットはある一定以上の製品になるとどれも通気性が良く、蒸れにくくなっています。

スペシャライズドのヘルメットも他社の製品と同様に一定以上の通気性は確保されていますので、蒸れなどの心配をする必要はないでしょう。

 

装着した際の見た目については、Prevail IIはスリムで良い感じなのですが、他の2モデルについては少々見た目がキノコになります。

こればっかりは頭部のサイズや顔の大きさが関係してきますので、実際に試着して確かめてください。

 

 

スペシャライズドのヘルメットはおすすめできる?

というわけで、スペシャライズドのヘルメットについて紹介してみました。

基本的にどのモデルも比較的軽量で空気の通りがよく、フィット感も高い製品ですので、快適なヘルメットが使いたいという方におすすめです。

ただ、見た目についてはやや大人しめのデザインとなっていますので、派手でカッコいいヘルメットが使いたいという方は別のメーカーのものを選ぶと良いでしょう。

 

スペシャライズドのヘルメットは性能と価格のバランスが良く、誰が使ってもある程度快適に着用できるので、ヘルメット選びで悩んでいるという方は1度試してみてはいかがでしょうか?

意外とと私みたいなデカ頭でも違和感なくフィットしてくれるので、私と同じ悩みを抱えている方には是非試して欲しいヘルメットです。

 

スペシャライズドのサドルは当店で取り寄せ可能です。ご希望の方はお気軽にお電話またはメールをいただけますと幸いです。

 

ヘルメットについてもっと詳しく知りたい方はバックナンバーをご覧ください!

スペシャライズドのほかの商品についての記事一覧はこちら

 

 

 
ここまで記事を読んでくださったあなただけに特別な特典です!

現在サイクルワークスオオタキではキャンペーンを行っています。
当店にご来店の際に「サイクルワークスオオタキのブログを見たよ!」と店長に言っていただければ500円分のお買い物ポイントをプレゼントします!

※¹ポイントは会員カードに付属されるので会員カード(無料)の作成が必要です。
※²買い物をしなくても、来店したさいに会員カードを作成していただくだけでもポイントはプレゼントいたします。

お店にお越しいただければご相談に乗りながらあなたにピッタリのバイクをお探しします!お近くにお住いの方はぜひお越しいただけると幸いです。
サイクルワークスオオタキ
  • 〒369-0111
  • 埼玉県鴻巣市新宿1-18-2
  • TEL: 048-577-5377
お店のHPはこちら>>