新しいロードバイクを購入する場合や、パーツを購入する場合などに困るのがお値段の問題。

 

高い部品やロードバイクの場合、ボーナス一括払いやお金が貯まるまで待ってから購入しても良いのですが、お金を貯めているうちに新しいモデルに変わってしまったり、買おうと思っていた商品が売り切れてしまったりすることもあるのです。

新しいモデルになるから別に良いと思われるかも知れませんが、完成車なら使用されているコンポーネントのグレードが下がってしまったり、デザインが好みじゃ無くなったりといったことは良くある話ですし、同じような問題はパーツでも起こります。

 

欲しいものが手に入らなくなってしまわないように、気に入った商品を見つけたときは、できる限り早めに手にいれましょう。

目次

 

手元にお金が無いなら分割払いという手段も

購入費用がすぐに用意できないという場合には、分割払いで支払うという方法もあるのですが、分割払いの場合は手数料がかかるので、一括で購入する場合に比べて支払い額が増えてしまいます。

特に分割払いの場合は、分割回数が増えるほど利息も増えてしまうので、月々の支払いを多めにしなければ余計に支払総額が高くなってしまうでしょう。

 

クレジットカードで購入すれば、キャンペーンや利用金額によってはポイントが加算され、利息分をいくらか取り戻すこともできますが、そもそもの利息が通常の分割払いに比べて高めに設定されているため、よくよく計算してみるとローンを組んだ方が得になることが多いのです。

 

 

ローン払いの利息をできるだけ抑える方法は?

とは言ってもお金が貯まるまで待てない、手元に現金を残しておきたいという場合には、できるだけ有利な返済条件となっているローンを選んだり、支払い方法を工夫したりといった方法で一括払いに近い出費に抑えることができます。

 

まず、年利があまりかからないローンを選ぶという方法ですが、1年かけて返済を行う場合、50万円借り入れたとして計算してみましょう。

もし10%の年利だった場合、返済回数12回で支払総額は527,484円になり、利息は27,484円。

年利が15%なら、返済総額は541,542円で、利息は41,542円となるので、支払額は約15,000円多くなります。

ですので、ローンで借り入れを行う場合には、できるだけ金利の低いものを選ぶことが重要です。

 

次に、支払いの工夫についてですが、これは繰り上げ返済であったり、支払い回数を少なくするという方法になります。

上の8%の例なら、支払い回数を半分の6回にすると利息が11,728円になり、12回払いの場合の約半分の利息に抑えられるのです。

 

繰り上げ返済の場合は、少し計算が複雑になりますが、通常の支払いの他に追加で返済することで支払い回数を減らしたり、月々の支払額を減らすことができます。

ただ、繰り上げ返済が可能な場合でも、一定の返済回数以下にすることができないことも多いので、最低限の利息は必要となることに注意してください。

 

 

自転車やパーツを購入するならどのローンがおすすめ?

ロードバイクなどを購入するためにローンを組ならどのローンがおすすめなのでしょうか?

まずはロードバイクの購入に使えるローンにはどんなものがあるのかみていきましょう。

 

ひとつめはいわゆるサラ金と言われるフリーローン。

金利は借入額などによって変わってきますが、大体13~16%が多いようです。

フリーローンは審査がやや緩い傾向があるのと、手続きが簡単なので借りやすいというメリットはあるのですが、やはり金利が気になります。

ただ、繰り上げ返済で一気に返済することもできるので、直近のボーナスでまとめて返済するといった使い方なら返済総額が最も安くなるかもしれません。

 

ふたつめは昔からよくショッピングローンとして使われているオリコのショッピングクレジット。

金利についてはお店の手数料サービスや支払い回数によって結構変わるので相場がわかりにくいのですが、大体10~15%が多いようです。

こちらも一括返済を行うことができるので、使い方次第ではほとんど利息がかからない可能性もあります。

 

最後はスルガ銀行が提供している「ロードバイク購入ローン」

こちらはロードバイクやクロスバイクの購入などに使えるローンで、年利が7%~11%と他のローンに比べて低くなっています。

また、繰り上げ返済にも対応しており、ボーナスや収入に合わせて早めに返済を終わらせることができるので、利息を抑えることも可能です。

ただ、支払い回数については6回以下にすることができないため、最低でも6回分の利息がかかることに注意してください。

 

返済回数の制限はありますが、スルガ銀行のロードバイク購入ローンは元々の金利が低いため、計算してみると他のローンを使う場合より支払総額が安くなることが多いようです。

すぐに一括返済するような返し方の場合でも、借入額によってはまだこちらの方が安上がりになることもあるので、自転車の購入を目的としてローンを組むならスルガ銀行のロードバイク購入ローンがおすすめでといえます。

 

 

スルガ銀行のロードバイク購入ローンはどうやって申し込めばいいの?

スルガ銀行のロードバイク購入ローンを契約する方法は、電話またはネットでの申し込み、または取り扱いのある自転車ショップでの申し込みとなります。

どの方法でもそれほど手間はかかりませんが、こちらのローンでは借り入れのために購入店舗や購入する車種の情報が必要となりますので、取り扱いのある店舗で手続きを行った方が比較的楽に申請できるでしょう。

 

スルガ銀行でのローンは当店でも扱わせていただいております。

ローンをお考えの方はお気軽にご相談ください。

 

 
ここまで記事を読んでくださったあなただけに特別な特典です!

現在サイクルワークスオオタキではキャンペーンを行っています。
当店にご来店の際に「サイクルワークスオオタキのブログを見たよ!」と店長に言っていただければ500円分のお買い物ポイントをプレゼントします!

※¹ポイントは会員カードに付属されるので会員カード(無料)の作成が必要です。
※²買い物をしなくても、来店したさいに会員カードを作成していただくだけでもポイントはプレゼントいたします。

お店にお越しいただければご相談に乗りながらあなたにピッタリのバイクをお探しします!お近くにお住いの方はぜひお越しいただけると幸いです。
サイクルワークスオオタキ
  • 〒369-0111
  • 埼玉県鴻巣市新宿1-18-2
  • TEL: 048-577-5377
お店のHPはこちら>>